処理中です。しばらくお待ちください。

中古マンション経営について

仕組み

マンション経営とは、簡単にいうとマンションの一部屋の大家さんになっていただくとういことです。

マンション経営の仕組み

大家さん『オーナー』の3つの契約

STEP1

ご自身のプランに合って、物件を気に入っていただけたらまずマンションの売買契約を締結します。

STEP2

金融機関への融資申し込み後、審査がおりたら「金銭消費貸借契約」を結びます。

STEP3

集金代行契約を結びます。
(保証家賃契約の場合は別途契約が必要になります)

お金の流れ

手間暇掛けずに簡単で効率の良い運用

マンション経営はお仕事のお忙しい方でも安心してスタートできます。
毎月通帳管理をしていただくだけです。

通帳管理例

通帳の管理だけで大丈夫です!


口座の流れ

物件価格以外の諸費用

購入時かかる諸費用内訳概算※1

登記費用 ¥230,000
火災保険 ¥15,000
固定資産税等 ¥50,000
管理費等 ¥20,000
事務代行手数料 ¥54,000
収入印紙代 ¥35,200
融資手数料 ¥200,000
合計 ¥604,200

※1 その他購入後かかる費用

不動産取得税 ……………1度だけ約13万円くらい
固定資産税 ……………毎年約6万円くらい

※2 別途消費税がかかります

ちなみに新築マンションの場合、この他に下記費用が別途かかります。

管理準備金 ……………平均1万円くらい
修繕積立基金 ……………平均15万円くらい
表示登記費用 ……………平均7万円くらい

購入例

中古マンションは少ない資金でマンション経営をスタートできます。

購入例 集金代行プラン

中野区

(西武新宿線 新井薬師駅 徒歩9分)

平成16年竣工

5階建

販売価格 1,550万円  
ローン 1,450万円  
毎月支払い 55,198円 ※1
管理費 7,250円  
修繕積立金 3,000円  
集金代行手数料 4,100円 ※2
毎月支払額合計 69,548円  
家賃収入 82,000円  

プラス毎月12,452円

ローンが終われば……

毎月67,650円の収入!

※1 支払額の計算は期間35年 金利2.925%にて計算。

※2 集金代行手数料は家賃の5%(滞納保証付)。消費税および振込手数料が別途かかります。

セミナー予約